GOCHAMAZE timez(ごちゃまぜタイムズ)
いわきから「ごちゃまぜ」 あらゆる障害のない社会へ

GOCHAMAZE times Vol_6 秋号

みなさん、こんにちは。企画担当の松岡真満です!

最近…特に朝晩はグッと気温が下がり、体調を崩しやすいシーズンですね。もう気付けば2017年も残り、約2か月!
これからインフルエンザも流行るかも!?
手洗いうがいをしっかりして、体調崩さず2018年迎えていきましょう!(少し気が早い笑?)

さて、今回の秋号、みなさまご覧いただきましたでしょうか??
今回の対談は、NHK  Eテレ「バリバラ」にレギュラー出演もされている、玉木幸則さんと、
SOCIALSQUARE®西宮店マネージャー松隈による対談です。

『福祉とは、そんなに小さなものじゃない』こんなインパクトのある見出しが、
対談ページに大きく書かれている今回のVol 6。
例えば「SOCIALSQUARE®西宮店に通所したい」そう思ってくれる人が目の前にいたとします。
ですが制度上、利用を希望しても、必ずしもそれが叶うとは限らない人も中にはいます。
そういったケースの祭、「利用できません」そう答えることは容易なことですが、
目の前には、サービスを必要としている人がいるわけです。

玉木さんは対談の中でこんな風に語ってくれています。
「大事なのは、今は解決できなくても、話を聞いて語り続けて、適切なところにつなぐことができる人間です。」

-『福祉とは、そんなに小さなものじゃない』-
この見出しはどういう意味なのか?を想像しながら、対談をぜひご覧ください。

Vol_4 表紙コラボアーティスト 伊織-IORI-
西宮市在住の墨絵アーティスト。独学で墨絵を学び、人物画をメインに作品を発表している。
薄墨を多用するのが特徴的で、繊細で淡い表現、静と動の”静”の部分を描くことを得意としている。
似顔絵やワークショップなども行っており、馴染みのない墨絵を身近に感じてもらえるように活動している。
■https://www.instagram.com/iori_ink/
■https://ioriink.amebaownd.com/

Contents
[Talk Session]
玉木幸則さん(西宮市社会福祉協議会) × 松隈茂雄(SOCIALSQUARE®西宮店)
[GOCHAMAZE REPORT]
コミュニケーション講座
コンディショニング
[Interview]
酒井重義さん(judo3.0代表) and more

H.1_4 P.2_3 p.4-5 p.6-7

GOCHAMAZE times 2017秋号
発行日|2017年 9月20日
発行人|北山 剛
編集|小松 理虔(ヘキレキ舎)佐藤 有佳里
デザイン|鵜澤里佳(marutt)小松 知寛
撮影|今泉 俊昭、奥田 峻史
企画|松岡 真満
発行|特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス
印刷|株式会社東海共同印刷
協力|いわき市まち・未来創造支援事業

GochamazeTimesCompany

GochamazeTimesCompany

全国各地にライターやプロボノを抱える編集社。タブロイド紙|GOCHAMAZE timesの季刊発行、および、地域の方々と共創するごちゃまぜイベントの定期開催により、地域社会の障害への理解・啓発|年齢・性別・国籍・障害有無に限らず多様な”ごちゃまぜの世界観”をデザインし続けている。

この記事が気に入ったらシェア!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

マジメな事業だからこそ「外」を意識しろ

みなさん、こんにちは。企画担当の松岡真満です! 最近…特に朝晩はグッと気温が下がり、体調を崩しやすいシーズンですね。もう気付けば2017年も …

福祉とは、そんなに小さなものじゃない

みなさん、こんにちは。企画担当の松岡真満です! 最近…特に朝晩はグッと気温が下がり、体調を崩しやすいシーズンですね。もう気付けば2017年も …

みんなの「#ごちゃまぜ」

「ごちゃまぜ」だと思ったことを #ごちゃまぜ をつけて投稿しよう!

Support Us