GOCHAMAZE timez(ごちゃまぜタイムズ)
いわきから「ごちゃまぜ」 あらゆる障害のない社会へ

『ごちゃまぜ』がまた記録更新!

12月17日(土)ごちゃまぜ|音楽イベント☆みんなで楽器を作って!みんなで音を奏でよう!のイベントが開催されました。

会場はいわき市平鍛冶町にある菩提院。ここに総勢85名もの参加者の方にお集まりいただきました。
私たちがごちゃまぜイベントをスタートさせたのは、今から約1年前の2016年11月からですが、この85名という人数。
なんと!過去最高の参加者記録となりました!!!

dsc_0258

そもそもなぜ…菩提院で開催?そう思われた方もいらっしゃるかと思いますが、実は、400年前の菩提院初代住職が琉球に伝えた念仏がエイサーのルーツといわれる縁ある場所なんです。菩提院副住職の霜村さんが全面協力してくださいました。
そんなストーリーが秘められた場所で、イベントができたこと非常に感慨深いものがありますね。

今回のイベントのコンテツは…パーランク(本来は、沖縄のエイサーに使う片張り太鼓のこと。今回はダンボールで作ったオリジナルパーランクを使用)をシールや絵の具など様々なデコレーショングッズを使い、思い思いにデザインするというワークショップのほか、東京音楽大学(所属|ピアノ専攻)、磐城高校(所属|合唱部、Iwaki Youth Ensemble)福島工業高等専門学校(所属|Iwaki Youth Ensemble)の有志の学生たちによるミニコンサート&それぞれが作ったパーランクで音楽ワークショップも開催し、大盛り上がりでした。

pc170925

pc172803

もともとは、ダウン症の方々と交流会やイベントを展開している、ヨコハマプロジェクトさん(http://yokohamapj.org/)とコラボでイベントをやってみよう!というチャレンジから、菩提院、有志の学生たち、歌って踊ったら、喉が乾くでしょう…ということでスターバックスさんもコーヒー持参でお越しくださいました。

赤ちゃんも、子どもも、大人も、障がいの有無も、国籍、性別も一切関係ない!「ごちゃまぜ」の人たちの中で、「ごちゃまぜイベント」を大いに楽しみました。
ごちゃまぜがごちゃまぜを生み、もっと輪が広がる。参加者側だけじゃなくって企画運営側も楽しむ。自己犠牲でも自分勝手
でもなく、みんなで一つのカテゴリーをみんなで創る。


これこそ「共創
私たちが創っていきたい社会です。

これからもみんなで『楽しいこと』やりましょう。
改めて、今回のイベントに携わって頂きました方、本当にありがとうございました!

pc173131
イベント運営部隊

dsc_0152
スターバックスいわき鹿島街道店さん

pc170789
レッツお絵描き!

pc172704
パーランクにデコレーション!

pc173102
ペンに興味津々。

pc172730
手形を取るよー!

GochamazeTimesCompany

GochamazeTimesCompany

全国各地にライターやプロボノを抱える編集社。タブロイド紙|GOCHAMAZE timesの季刊発行、および、地域の方々と共創するごちゃまぜイベントの定期開催により、地域社会の障害への理解・啓発|年齢・性別・国籍・障害有無に限らず多様な”ごちゃまぜの世界観”をデザインし続けている。

この記事が気に入ったらシェア!

GOCHAMAZE times vol_2 秋号

お蔭様で大盛況のうちに無事終えることができた『ごちゃまぜ音楽イベント』この素敵な時間をみなさまにも共有させて頂きたく、イベントの様子が記事になりました!

『いわき』を飛び出しごちゃまぜだ!

お蔭様で大盛況のうちに無事終えることができた『ごちゃまぜ音楽イベント』この素敵な時間をみなさまにも共有させて頂きたく、イベントの様子が記事になりました!

みんなの「#ごちゃまぜ」

「ごちゃまぜ」だと思ったことを #ごちゃまぜ をつけて投稿しよう!

Support Us