GOCHAMAZE timez(ごちゃまぜタイムズ)
いわきから「ごちゃまぜ」 あらゆる障害のない社会へ

GOCHAMAZE times Vol_8 春号

こんにちは。チームパートナーの樽谷です。

最近は暑かったり寒かったりで服装に困りますね。
みなさまは体調崩したりしていませんか?

日本各地の梅雨明けはもうすぐなんでしょうか…?

雨の日はなんとなく憂鬱。。という方も多いと思いますが素敵な傘とレインシューズで気分上げていきましょう!
…なんて私には無理ですけどね。ほんとに勘弁してほしいです。
ただ雨の音は良いですよね。雨音に耳を傾ける余裕をもっていたいものです。

さて、雨音を聴きながら読んでいただきたいGOCHAMAZE times vol.8、発行のお知らせです。

今回はvol.7でコラボレーションしたアーティストの小林舞香さんのインタビューを1面に掲載。今号でも表紙の作品を手掛け、2部作になっています。本来の作風で描かれた美しい表紙絵はvol.7のそれとは雰囲気が異なり、開放感を感じます。
「障害」という未知のテーマに、彼女自身が“障害を纏って”挑んだ制作。その作品に込められた意味と想いを語ります。

そして、特集記事はまたvol.7とは大きく変わり、今号は比較的「企業向け」の内容にシフト。『進んでますか?あなたの会社の雇用多様性』と題された記事では障害者雇用について分かりやすく解説しています。
「ホウテイコヨウリツ…?はて…?」となっているアナタにもきっとご理解いただけるはずです。
人材を雇う側にある方たちはもちろんのこと、企業で働くみなさまにも知っておいていただきたい内容になっています。

「関係ない」とは言わせない!様々な視点からみなさまの福祉心(造語)にアプローチをかける記事をどんどんお届けしたいと思っています。次号もお楽しみに!

Vol_7 表紙コラボアーティスト 小林舞香さん
1986年11月10日生まれ。東京都出身。アクリル絵の具を使用した、手描きによる精密な写実が画が特徴。2017年に1月にNY、4月にLA、11月にロンドン、12月にアムステルダムで個展を開催。

Contents
[Interview]
小林舞香さん(作家)
[feature articles]
進んでますか?あなたの会社の雇用多様性
雇用の多様化 その「利」と「理」(石山伯夫さん、吉田力さん、津田秀明さん)

 

GOCHAMAZE times 2018春号
発行日|2018年 3月20日
発行人|北山 剛
編集|小松 理虔(ヘキレキ舎)佐藤 有佳里
デザイン|鵜澤里佳(marutt)小松 知寛
撮影|今泉 俊昭、奥田 峻史
企画|松岡 真満
発行|特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス
印刷|株式会社東海共同印刷
協力|いわき市まち・未来創造支援事業

GochamazeTimesCompany

GochamazeTimesCompany

全国各地にライターやプロボノを抱える編集社。タブロイド紙|GOCHAMAZE timesの季刊発行、および、地域の方々と共創するごちゃまぜイベントの定期開催により、地域社会の障害への理解・啓発|年齢・性別・国籍・障害有無に限らず多様な”ごちゃまぜの世界観”をデザインし続けている。

この記事が気に入ったらシェア!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

地域包括とは、新しい地域づくりである

GOCHAMAZE times Vol_8 春号発行のお知らせです。『進んでますか?あなたの会社の雇用多様性』と題した特集記事で障害者雇用について分かりやすく解説。インタビューはvol.7に引き続き表紙絵を手掛けた小林舞花さん。

GOCHAMAZE Times Vol_9 夏号

GOCHAMAZE times Vol_8 春号発行のお知らせです。『進んでますか?あなたの会社の雇用多様性』と題した特集記事で障害者雇用について分かりやすく解説。インタビューはvol.7に引き続き表紙絵を手掛けた小林舞花さん。

みんなの「#ごちゃまぜ」

「ごちゃまぜ」だと思ったことを #ごちゃまぜ をつけて投稿しよう!

Support Us