DSC_0567
TIMES

GOCHAMAZE times Vol_5 夏号

みなさん、こんにちは。企画担当の松岡真満です!

夜になっても気温が下がらず、寝苦しい夜が続く季節ですね。と言っても…まだ7月!これから8月を迎えるといよいよ夏本番ですね。夏といえば、BBQや海など楽しいイベントが目白押しですが、熱中症には注意!!
3ヶ月に1回の『GOCHAMZE times』をしっかり発信していけるように、私たちも体調管理しっかりしてまいります!
今回の対談は、一般社団法人ハンドスタンプアートプロジェクト代表の横山万里子さんと当法人のごちゃまぜプランナー松岡による『ハンドスタンプアート』対談です。
代表の横山さんは、5歳で亡くなった息子さんをきっかけに、介護士として働きながら、ハンドスタンプアートプロジェクトを立ち上げました。 このプロジェクトは、病気や障がいを抱える子どもたちと彼らを応援する皆様の手形や足形を集めて世界一の大きな絵を描く。というもので、2020年の東京パラリンピックまでに、10万枚を集めることを目標に活動中しています。
そして私たち、ソーシャルデザインワークスでは、その10万枚のうちの1万枚を集める、応援チームとして様々なイベントとコラボレーションしながら、想いを伝えつつ楽しく活動させてもらっています!

一緒に活動をスタートしたのは、2017年4月1日からですが、改めて今回、対談をさせていただくことで、よりたくさんの人に、ハンドスタンプアートを知ってもらえればとイイなと思っています。

今回の対談のタイトルでもある、10万枚に込める、10万通りの物語。ぎっしり詰まった熱い対談となっていますので、ぜひご覧ください。

 

Vol_4 表紙コラボアーティスト 05.14パークフェスにご参加頂いたみなさま
平中央公園で開催されている、いわき市のお祭り!パークフェス。
05.14のパークフェスの際、ハンドスタンプに参加してくれた方の手形を、
かっこよく表紙にさせていただきました。ピンクやグリーン、ブルー。色とりどりで可愛らしい表紙になりました。

Contents
[Talk Session]
松岡真満  × 横山万里子さん(一般社団法人ハンドスタンプアートプロジェクト)
[GOCHAMAZE REPORT]
ごちゃまぜアイシングクッキー
[Interview]
西岡崇弘さん(関西学院大学キャンパス自立支援室) and more

H1_4

p.2_3

p.4-5

p

GOCHAMAZE times 2017夏号
発行日|2017年 6月20日
発行人|北山 剛
編集|小松 理虔(ヘキレキ舎)
デザイン|鵜澤里佳(marutt)小松 知寛
撮影|今泉 俊昭、高見逸人
企画|松岡 真満
発行|特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス
印刷|株式会社東海共同印刷
協力|いわき市まち・未来創造支援事業

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ごちゃまぜタイムズ
ごちゃまぜタイムズ
全国各地にライターやプロボノを抱える編集社。タブロイド紙|GOCHAMAZE timesの季刊発行、および、地域の方々と共創するごちゃまぜイベントの定期開催により、地域社会の障害への理解・啓発|年齢・性別・国籍・障害有無に限らず多様な”ごちゃまぜの世界観”をデザインし続けている。